肖像:安良岡章夫

'58年東京生まれ。'81年東京芸術大学大学院修了。野田暉行、三善晃の両氏に師事。'80年第49回日本音楽コンクール第1位、'82年日本交響楽振興財団第5回作曲賞を受賞。'99年「オーケストラ・プロジェクト'99」に出品、芸術祭優秀賞を受賞。'85年、若手演奏家、作曲家により「アール・レスピラン」を結成、以後代表として企画、運営にあたる。その一員として第12回中島健蔵音楽賞を受賞。現在、桐朋学園大学教授、同大学院大学講師、東京藝術大学講師、日本現代音楽協会理事。

主要作品
1991 協奏的変容~ヴァイオリン、チェロとオーケストラのための  
1994 ディスカントゥス~ソプラノ、ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための  
1996 アンティフォン~25の独奏弦楽器のための  
1996 ポリフォニア~ヴィオラとオーケストラのための  
2000 ジェスト~独奏ハープのための