肖像:轟 千尋

'83年生まれ。'06年東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。'08年同大学院修士課程修了。作曲を野田暉行、尾高惇忠、松尾祐孝、音楽理論を川井學、電子音楽を辻田幸徳の各氏に師事。'00年第16回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門高校生の部本選出場。第24回ピティナピアノコンペティションF級全国大会出場。'05年韓国「NongProject2005」に招待参加。第10回東京国際室内楽作曲コンクール第2位。芸大モーニングコンサート「管弦楽のための変容」初演。在学中、明治安田クオリティオブライフ振興財団より奨学金授与。室内楽および管弦楽のための作編曲、また、子どものためのアンサンブル小品集などの出版を多く手がけている。

主要作品
2002年 「うつろい」~尺八とピアノのための~  
2005年 「ミラの瞑想」forstringsquartet  
2005年 「管弦楽のための変容」  
2008年 「夜のオード」~尺八、ピアノ、締太鼓のための~