肖像:松下倫士

'84年生まれ。'09年東京芸術大学音楽学部作曲科を経て、同大学院修士課程作曲専攻修了。芸大同声会賞受賞。これまでに作曲を松岡貴史、松尾祐孝、森垣桂一、安良岡章夫の各氏に師事。'95年第37回全四国音楽コンクールピアノ部門最優秀賞。'02年第3回弥生の里ジュニア音楽コンクールピアノ部門第2位、併せて春日市教育長賞受賞。'07年日本交響楽振興財団第29回作曲賞受賞。韓国Nong Project参加。'08年第5回北本ピアノコンクール大学院生・一般部門第1位、併せて全部門より最優秀賞受賞。東京フィルハーモニー交響楽団とラヴェル「ピアノ協奏曲」を共演。これまでに吹奏楽、アンサンブル作品など多数演奏されるほか、ピアノ演奏や吹奏楽の指導など幅広く活動している。

主要作品
2006 オーケストラのための「カレードスコープ」  
  室内協奏曲~13人の奏者のための~  
2007 交響的変容「トロンプルイユ」  
2008 吹奏楽のための「ランドスケープ」  
  弦楽四重奏曲