肖像:小坂咲子

東京都出身。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院博士課程修了。Ph.D.。作曲を野田暉行、松下功、金子晋一、安部幸明、音楽学を舩山隆、土田英三郎の各氏に師事。学部在学中に長谷川賞受賞。'97、'98日本音楽コンクール入選。'99ジーノ・コンティッリ国際作曲コンクール第2位、'00ローマ・ブッキ国際作曲コンクール第2位(1位なし)、'02文化庁舞台芸術創作奨励賞佳作、'03アジア音楽祭2003in東京にて《華蝶乱》‐篳篥とオーケストラのための‐初演によりACL入野義朗記念賞受賞。(社)日本作曲家協議会会員。ISCM World New Music Days 2009 (スウェーデン)において、《細葉擦》-オーケストラのための-(2008)演奏予定。

主要作品
1997 《Aromatica》‐10本の管楽器のための‐  
1998 《Serena Ametista》‐オーケストラのための‐  
2003 《華蝶乱》‐篳篥とオーケストラのための‐  
2005 《蒼石皐》‐オーケストラのための‐  
2006 《アロイ・デコール》‐弦楽四重奏のための‐